NOTICE

ブログ内検索


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
管理
デイトレーダー
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ボウコウの雑記帳

開発工房戦民思想主宰「某工房主」→「暴行棒主」→「ボウコウ」
による依頼主の妄想を実現するまでの記録と、少々アレな日々を
書き殴ってます。
ご依頼の際の参考にしていただければ幸いです。
※旧ブログの移転分のコメントや画像の表示が一部乱れてます。
何卒容赦ください。

-HEAD LINE-
[2018.01]
イサカマガジンキャリアVer.2の仕様を追加しました。
各種塗装仕様がお選びいただけるようになりました。
詳細はこちら
<< ベレッタM12S用HOPレバー | main |
軽量マウントベースキット各種
0
    開発と製造にかまけて、外向けのリリースが後手に回っているのが
    日常的になりつつあります。なかなか極まった状況です。

    2〜3年前にも作っていたのですが、材料調達の目処が立たずに一時
    休止していた

    ・ベネリM3用軽量マウントベース
    ・CA870用軽量マウントベース

    をモデルチェンジして再販しました。


    ※余談ですがレーザー刻印(内製)始めました。
    樹脂またはアルマイトの剥離限定ですが、ご希望の方はお問い合わせ下さい。
    以前採用していたピカティニー規格の汎用ロングレールは

    ・機種に応じた長さに切断
    ・切断面の成形及び塗装
    ・固定用のネジ穴の建設

    を行う必要があったのですが、VSR用の純正マウントベースを流用する
    ことで、上記の作業が無くなり、コストダウンが可能になりました。

    ─────────
    内製せずに他社製品に頼るのもメーカーとしてどうかと思うのですが、
    作り手のくっだらないこだわりで需要に応えないのは単なるエゴだし、
    コスト(≒販売価格)が下がるのであればやらない手はないというのが
    現在の結論です。まーマルイの部品なら比較的安定供給でしょうし。
    ─────────


    必要なのはタップ加工くらいなので、価格は従来の3,800円から3,200円
    になります。
    更に固定用のネジをワンサイズ太くしたので、取り付け剛性も向上しま
    した。




    取り付けには加工が必要ですが、従来よりも簡単になりました。
    以前はレシーバに開けるネジ穴の位置を治具を使ってポイントしてから
    付属のピンバイスで穴あけを行っていたのですが、治具にドリルネジを
    取り付けて、そのまま回せば穴が開く仕組みに変更しました。

    3mmネジに比べ、4mmネジだと使用する六角レンチ/ドライバーも大きく
    なります。
    万一ネジを締めすぎてレシーバが破損することを防ぐために、レシーバ
    とマウントベースの間に挟むカラーも同梱しました。

    画像はCA870のものになりますが、ベネリM3でも中身は殆ど同じです。
    レシーバに開ける穴の位置が微妙に異なりますので、穴あけ用の治具の
    形状が異なるだけになります。(なので価格も一緒)

    強いて言うならベネリM3はレシーバをバラすのがCA870に比べて面倒
    なので、ある程度工作に自信が無ければ、ご自分で取り付けをせずに
    専門店にお任せした方が良いかもしれません。


    既に流通筋には出荷してますので、最寄りの小売店にお問い合わせいた
    だければご購入いただけるはずです。

    間違ってもウチが公式で言ってないことを吹聴して、値段を釣り上げて
    いる転売屋などからは買わないようにしてください。


    戦民思想はプレミア価格に否定的なので、そういった
    販売品を見つけた場合は

    現物(生産品)で殴り倒しに行きます。


    スポット生産品ならむしろ安くするのがウチのスタイルなのは、当工房
    製品のコアなユーザーならみんな知ってるよね。

    価格に見合う価値を提供するのがメーカーの役目だと心得ております。
    ウチの製品は適正な価格で買っていただければ幸いです。
    | アイテム開発 | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.senmin-sisou.com/trackback/2159