NOTICE

ブログ内検索


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
管理
デイトレーダー
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ボウコウの雑記帳

開発工房戦民思想主宰「某工房主」→「暴行棒主」→「ボウコウ」
による依頼主の妄想を実現するまでの記録と、少々アレな日々を
書き殴ってます。
ご依頼の際の参考にしていただければ幸いです。
※旧ブログの移転分のコメントや画像の表示が一部乱れてます。
何卒容赦ください。

-HEAD LINE-
[2018.01]
イサカマガジンキャリアVer.2の仕様を追加しました。
各種塗装仕様がお選びいただけるようになりました。
詳細はこちら
<< 外装のシボ加工 | main | M870ドレスアップ >>
ストックを短くする
0
    本日の依頼品はコンプリートモデルの改造です。




    画像はベネリM3ショーティにスーパー90のストックを移植したもの。
    移植つうても入れ替えただけなので大したことはありません。
    加工箇所は別のところです。


    このとおり、純正ストックより短くなってます。
    前回のエントリで紹介したシボ加工も施してありますが、理由は後述します。

    ストックはテーパー形状ですから、ストックパッドを温存させたまま短縮
    (要するに中抜き)すると、継ぎ目に段差が出来上がります。
    そのまま納品してもよかったのですが、どうにも残念な外観になるので、
    ちょいと加工しました。




    合成樹脂で接合してからパテをモリモリ。




    スムージングをかけて。




    シボ加工すればこのとおり。

    ここでのシボ加工は、パテの継ぎ目を目立たせなくする意図もあります。
    サーフェーサーを全体に吹いて滑らかに仕上げる方法もありますが、強度に
    不安があるので、実用品であるエアガンには向かないというのがボウコウの
    持論です。




    3cmくらい短くなりましたが、だいぶ使いやすくなりました。
    何しろベネリのストックはかなり長めなので、190cm近くあるボウコウでも
    ちょっと長いかなと思うくらいなので。
    フロントがショーティなのでバランスもいいです。

    パテ盛りとスムージングがちょっと手間ですが、手間だけなので簡単といえ
    ば簡単です。コツは慌ててパテを削りすぎないこと。

    サラマンダーもくっつけて出荷です。
    依頼主にも満足してもらえたようで何よりです。よかったよかった。
    | カスタム | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.senmin-sisou.com/trackback/2093