NOTICE

ブログ内検索


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
管理
デイトレーダー
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ボウコウの雑記帳

開発工房戦民思想主宰「某工房主」→「暴行棒主」→「ボウコウ」
による依頼主の妄想を実現するまでの記録と、少々アレな日々を
書き殴ってます。
ご依頼の際の参考にしていただければ幸いです。
※旧ブログの移転分のコメントや画像の表示が一部乱れてます。
何卒容赦ください。

-HEAD LINE-
[2018.01]
イサカマガジンキャリアVer.2の仕様を追加しました。
各種塗装仕様がお選びいただけるようになりました。
詳細はこちら
<< mk23カスタム見積&注文システムをリリースしました。 | main | サーベルタイガー:フルモデルチェンジ >>
イサカ用木製ピストルグリップの製作
0
    あっついんじゃあ!!;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン


    (写真は2014.08.05撮影のものです)

    本日紹介する依頼品はイサカ用の木製パーツです。

    K.T.W.(ドンサン)製イサカM37の木製パーツは純正オプション品が発売
    されているので当工房でも作ることは少ないのですが、純正では発売され
    ていない「木製のピストルグリップ」の製作依頼が来たので、ひとつ気合
    いを入れて作ることにしました。

    依頼主に純正のプラ製ピストルグリップを送ってもらったので、こちらを
    お手本として複製を始めます。
    なお、チェッカリングとスリングスイベルは必要ないとのこと。
    依頼主はリピーターさんなので、大体の勝手がわかってる分作業はラクです。

    いつも通り、
    ・型紙を起こす
    ・材料の選定
    ・材料に枠線を描く
    ・概形の切り出し
    ・中ぐり&本体とのすり合わせ
    ・概形切削
    ・研磨
    ・塗装
    の順で製作を行っていきます。

    材料は・・・なんだっけ?確か樫系だったはず。
    ケヤキよりは柔らかいですが、表面の仕上がりが良好だったので用途は
    ピッタリの材です。
    いつも行ってる銘木店とは違うお店で仕入れたものですが、使い道が
    なくて40年くらい眠っていた材料だそうです。




    本体すり合わせ




    概形切削




    研磨




    塗装


    イサカは内側の整形が単純だったので、M3ほど時間はかかりません。
    ショットガンやライフルの木製パーツは内部整形が殆どの工数を占めるため、
    中ぐりが単純であればあるほどサクサクと進んでいきます。

    工数で表すと、以下のような感じ。

    ベネリM3>>>M31RS(MGC)>>イサカ>>CA870

    シビアだった工程は、研磨の際に角が落ちないよう気を付けたところ
    くらいでしょうか。





    「完全に一致」と言ってもほぼ差支えないところまで追い込めたので、
    あとは塗装を施せば終了です。
    固定用のネジは純正品がそのまま使えるように仕上げました。




    依頼主は明るめの色を希望されてきたので、オイルとニスでなるべく
    純正フォアエンドの色に近い仕上げにしました。




    納品後、依頼主から写真を送っていただいたので掲載します。
    やっぱり木製パーツは金属フレームとの相性抜群です。
    | 木材加工 | 10:10 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
     制作をお願いしたオオミヤです。この度は至宝の一品をありがとうございました。金属製のイサカは古参ファンには旧M31を彷彿させまして、是が非とも木製ピストルグリップを付けたかったのでお陰様で、毎日眺めて悦に浸っています。
    (因みに画像は勿論言わずと知れたあの刑事ドラマをイメージしています。(笑))
     次回の制作依頼の時はまたよろしくお願い致します。
     
    | オオミヤ | 2014/08/20 2:07 PM |

    >オオミヤさま

    丁寧なコメントを賜り恐縮です。
    前回製作のものより仕上がりが良い材料を選定
    しました。
    また何かありましたらお気軽にご相談下さい。
    | ボウコウ | 2014/08/20 7:31 PM |










    http://blog.senmin-sisou.com/trackback/2055