NOTICE

ブログ内検索


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
管理
デイトレーダー
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

ボウコウの雑記帳

開発工房戦民思想主宰「某工房主」→「暴行棒主」→「ボウコウ」
による依頼主の妄想を実現するまでの記録と、少々アレな日々を
書き殴ってます。
ご依頼の際の参考にしていただければ幸いです。
※旧ブログの移転分のコメントや画像の表示が一部乱れてます。
何卒容赦ください。

-HEAD LINE-
[2018.01]
イサカマガジンキャリアVer.2の仕様を追加しました。
各種塗装仕様がお選びいただけるようになりました。
詳細はこちら
<< バレットの外装をいじる | main | マルゼンFS用HOP発売開始! >>
SVDカスタムはじめました
0
    以前紹介したA&KのSVDですが、研究の結果、思ったより素性が良かったので
    チューニングをレギュラーメニュー化してみることにしました。



    主な改造ポイントは以下のとおりです。

    ・各部すり合わせ&増し締め
    ・特殊加工HOPパッキン入れ替え
    ・ノズル長調整&すり合わせ
    専用スプリング(1J仕様)交換
    ・各部ケミカルチューン
    ・インナーバレルのガタ取り
    ・試射&弾道調整




    スプリングはVortexさんからOEM供給されたドラグノフ専用品に、当工房が更に
    加工を施したものを使用します。




    不等ピッチ仕様のため、コッキングがしやすい特性になっております。




    バレルのブレ止めも抜かりなくやります。
    特にインナーバレル長があるので、ガタを取るのは効果的です。




    中華銃はまともなネジが使われていないことが多いので、問題のあるネジは
    交換します。
    特にA&KのSVDはバレルまわりの固定をすべてイモネジで行なっているので、
    増し締めに耐えられないようは粗悪なネジはすべて取り替えます。




    シリンダノズルはセンターが合っていないことが多いことがわかりましたので、
    現物ですり合わせを行って噛み合わせをスムーズにします。
    さらに若干ノズルを延長して、弾がチャンバー内で踊らないようにします。


    現状こんな感じのメニューでやっていきます。
    目標は吊るしのVSR以上の集弾性能を目指します。

    単純に安くて当たる銃が欲しいのであれば、VSRを買うことをオススメしますが、
    SVDの形じゃなければイヤだ!という人はいつもどおりこちらから
    お問い合わせください。

    ご用命/ご質問お待ちしております。
    | カスタム | 14:09 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
    普通に欲しい!w んですが、CAのR指定最適化やプライマリーのMP7を弄りだす予定なので今のところはぐっと我慢しとこうかなw 今度香港のショップで買物する時、一緒に本体手に入れとくか……。
    | がせ | 2011/06/10 10:08 PM |

    >がせさま 本体もこちらで仕入れてコンプリートモデルを製作 することも検討しております。 現状では時間的余裕が全く無いので、当分は難しい かもしれませんけど・・・。 -----
    | wildey | 2011/06/16 12:22 AM |










    http://blog.senmin-sisou.com/trackback/1791