NOTICE

ブログ内検索


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
管理
デイトレーダー
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ボウコウの雑記帳

開発工房戦民思想主宰「某工房主」→「暴行棒主」→「ボウコウ」
による依頼主の妄想を実現するまでの記録と、少々アレな日々を
書き殴ってます。
ご依頼の際の参考にしていただければ幸いです。
※旧ブログの移転分のコメントや画像の表示が一部乱れてます。
何卒容赦ください。

-HEAD LINE-
[2018.01]
イサカマガジンキャリアVer.2の仕様を追加しました。
各種塗装仕様がお選びいただけるようになりました。
詳細はこちら
<< リロード | main | SATマガジンに掲載されました >>
イサカデチューン
0
    連休中に知り合いの方から、KTWイサカのデチューンを依頼されました。

    なんでも初速が規制値ギリギリなので、営業フィールドのレギュレーションによっては
    クリアできない場合もあるとのこと。確かにそれは不便ですね。
    こんなこともあろうかと工具を持ち込んでいたため、さっそく現地(フィールド)で分解
    することにしました。


    最近リューターがグレードアップしました。近々インプレを行う予定です( ̄ー ̄)
    デチューンにはスプリングにテープを巻くなどの方法もありますが、イサカの場合は
    ピストン内側とスプリングとの隙間が殆ど無い為、テープが破れそうです。
    このため、一般的なスプリングカットで対応します。
    イサカは電ガンと違い、スプリングをコックしていない状態ではテンションが掛かって
    いない為、スプリングカットを行うとスプリングに遊びが出ます。
    この状態でも実用上は問題ないのですが、カラカラと安っぽい音が出てしまうため、
    カット長分のカラーを製作し、スプリングに噛ませます。

    本体を開けたついでに、他に不具合が無いかざっと確認したところ、イサカで最も
    破損が多いアクションバー連結部分にクラックが入ってました。




    ハードに使用した場合、ここが破損してコッキングできなくなります。
    鉄板のインサートなどを入れて補強することも考えたのですが、KTWからリペア用
    パーツ(シリンダー)が安価(420)で発売されてる為、交換した方が話が早いです。
    そうそう頻繁に壊れるものでもありませんし。


    実作業30分で完了。
    ことしに入って既に10本以上イサカを整備しているので、流石に慣れました。
    構造も単純ですので、要所要所さえ押さえればさほど難しい作業でもありません。

    それにしても可変HOPの恩恵は絶大です。
    私は固定HOPモデルしか所有していないのですが、その日の気温や弾の種類に
    応じてHOP強度を変えられるのはやはり便利です。
    特に固定HOPモデルではHOPが強すぎだったソウドオフやポリスといったショート
    バレルモデルでは必須とも言える改良だったのではないでしょうか。

    ちなみに当工房にイサカの修理を依頼される場合はこちらからお問い合わせ下さい。
    基本メンテで2000、破損箇所があった場合はパーツ代(実費)を頂く形になります。
    特殊作業が必要な場合は随時依頼主さんに見積もりをお送りして、了解を頂いて
    から作業に入ります。
    | 修理 | 12:31 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
    細部まで確認してもらい助かりました。 破損していたのはショックですが 消耗品ですからね これで投入が出来る 楽しみ!
    | マフィン | 2009/09/26 12:32 PM |

    >マフィンさま スプリングカット後、試射してみましたが弾道も フラットで問題ありませんでした。 来週には納品できますのでお待ち下さい -----
    | wildey | 2009/09/28 3:22 AM |










    http://blog.senmin-sisou.com/trackback/1610